音楽ストリーミングサービス

Spotifyとは?料金や登録方法、メリット・デメリットを解説!

Spotifyとは?料金や登録方法、メリット・デメリットを解説!
音楽ストリーミングサービスのSpotifyってどんなサービスなんだろう?
できれば料金やメリット・デメリットも知りたいな。

今日はこういった疑問にお答えしていきます。


本記事の内容

  1. Spotifyの詳細
  2. Spotifyの料金
  3. Spotifyのメリット・デメリット
  4. Spotifyの登録方法

Spotifyは定額制の音楽ストリーミングサービスの1つです。


音楽ストリーミングサービスとはいっても、Spotifyは他の音楽ストリーミングサービスとは何が違うのか気になる方もいると思います。



この記事では、Spotifyの詳細や料金、メリット・デメリットなどをわかりやすく解説していきます。


記事を読み終えることで、Spotifyとその他の音楽ストリーミングサービスとの違いを理解することができます。



ぜひ、この記事を読んで音楽ストリーミングサービス選びの参考にしてください。


有料プランは30日間無料


Spotifyの詳細


Spotifyの詳細

Spotityは、スウェーデンの企業『スポティファイ・テクノロジー』が運営している音楽ストリーミングサービスです。


配信楽曲は5000万曲以上で、世界最大手の音楽ストリーミングサービスと言われています。



対応デバイスも幅広く、パソコンやスマホ、タブレットはもちろんのことゲーム機やテレビ、カーステレオなどの再生にも対応しています。

Spotifyの料金


Spotifyの料金について

Spotifyは無料で楽しめるSpotify Freeプランと有料のSpotify Premiumの2つのプランがあります。


有料のSpotify Premiumにはさらに4つのプランがあり、プランによって月額料金が変わります。


有料プランの詳細

プラン月額料金
個人プラン
980円
Duo
1,280円
ファミリープラン
1,480円
学割プラン
480円
※有料プランは30日間無料で利用できます。


それぞれ解説します。

個人プラン

その名の通り個人向けのプランで1つのアカウントでSpotify Premiumを楽しむことができます。


広告なし、曲のダウンロード、オンデマンドプレイバックといった機能を利用できます。

Duo

一緒に暮らすカップル向けのプランで2つのアカウントでSpotify Premiumを楽しむことができます。


主な機能は個人プランと同じですが、Duo Mixといった2人で楽しめるプレイリストが追加されています。



プレイリストの音楽は定期的に更新されます。

ファミリープラン

同じ住所に住む家族向けのプランで、6つのアカウントでSpotify Premiumを楽しむことができます。


個人プランの機能に追加して家族みんなで楽しめるプレイリストや露骨な表現を含む音楽のブロックといった機能が追加されています。



大人だけじゃなく、子供も安心して音楽を楽しめるプランです。

学割プラン

大学や専門学校に通う学生向けのプランで1つのアカウントでSpotify Premiumを楽しむことができます。


機能は個人プランと同じですが、個人プランよりも月額料金が480円とお得に利用できることが特徴です。



ただし、学割プランを利用するにはSpotifyの認定システムに対応する高等教育機関に在籍している学生である必要があります。


学割プランの詳しい詳細はこちらを確認してみてください。


Spotifyは音楽ストリーミングサービスの中でもプランがとても充実しています。
自分にあったプランを選択してSpotifyを楽しみましょう!

有料プランは30日間無料


Spotifyのメリット


Spotifyのメリット

ここからはSpotifyのメリットを解説していきます。

Spotifyのメリット

  1. 無料でフル再生できる
  2. 無料で5000万曲が聴き放題
  3. プランが豊富

それぞれ解説してきます。

無料でフル再生できる

Spotifyは無料プランでも音楽をフル再生することができます。


その他の音楽ストリーミングサービスでは無料プランで音楽をフル再生することができないので、Spotifyを利用する大きなメリットの1つだと思います。



無料プランなので、有料プランと比較して制限はあるものの料金がかからない点では嬉しいですね。

無料で5000万曲が聴き放題

Spotifyは音楽のフル再生ができることに加えて、配信曲の5000万曲が無料プランでも聴き放題となっています。


さらに、プレイリストを作ったり、歌詞を見たり、好きな音楽をSNSでシェアすることも無料プランで楽しめます。

プランが豊富

Spotifyは無料プランでも十分すぎるほどの機能ですが、有料プランに登録することでより音楽を楽しむことができます。


有料プランについてはさきほど解説しましたが、4つのプランがあるのでライフスタイルにあわせてお得に有料プランを始められます。

Spotifyのデメリット


Spotifyのデメリット

続いてSpotifyのデメリットを解説していきます。

Spotifyのデメリット

  1. 無料プランでは広告が表示される
  2. 最高音質で曲が聴けるのはプレミアムプランのみ
  3. 無料プランでは曲をスキップできるのは1時間に6回

それぞれ解説します。

無料プランでは広告が表示される

Spotifyの無料プランは音楽をフル再生できますが、数曲の再生が終わった後に30秒の広告が表示されます。


たった、30秒で頻繁に表示されるわけではないのでそこまでストレスには感じないと思います。



広告の表示を完全になくす方法は有料プランのSpotify Premiumに登録することのみとなっています。

最高音質で曲が聴けるのはプレミアムプランのみ

Spotifyはプランによって音質を選択することができますが、最高音質を選択するには有料プランのSpotify Premiumに登録する必要があります。


Spotifyで選択できる音質

音質ビットレート
低音質
約 24kbit/秒
標準音質
約 96kbit/秒
高音質
約 160kbit/秒
最高音質(Spotify Premiumのみ)
約 320kbit/秒

無料でも高音質再生までは対応していますが、より音質のいい音楽を楽しみたい場合はSpotify Premiumの登録がおすすめです。

無料プランでは曲をスキップできるのは1時間に6回

アルバムなどを聴いているときにこの曲はスキップしたいなって思うときがありますよね。


Spotifyの無料プランでは曲のスキップが1時間に6回しかできません。



1時間経てば再度、6回スキップすることができるようになります。


デメリットとして紹介しましたが、そもそも曲をスキップしない方にとっては特にも問題ないと思います。

Spotifyの登録方法


Spotityの登録方法

最後にSpotifyの登録方法について解説します。


無料プランと有料プランの2つがありますので、それぞれ解説していきますね。

Spotify Freeプランの登録方法

初めに、Spotifyの公式サイトにアクセスして、今すぐ登録するボタンをクリックします。


Spotify TOPページ


すると、メールアドレスやパスワードを入力する画面が表示されるので必要事項を記入して登録ボタンをクリックします。


Facebookアカウントでも登録できます。


Spotify 登録フォーム


登録が終わると専用アプリケーションのダウンロードが自動で始まります。


ダウンロードが終わってアプリケーションを起動するとすぐに音楽を再生できます。



ちなみにスマホ版のアプリケーションは下記からダウンロードできます。

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く

Spotify Ltd.無料posted withアプリーチ


Spotify Premiumの登録方法

まず、Spotify Premiumのページにアクセスしてプランを見るボタンをクリックします。


Spotify プレミアム登録


すると、有料プランの選択ページに飛ぶので自分にあったプランを選択します。


今回は個人プランを選択しています。


spotify プラン選択


次にお支払い方法の入力画面が表示されるので、必要事項を記入します。


お支払い方法はクレジットカード、Paypal、スマホ払いの3つから選択できます


Spotify お支払い方法入力ページ



お支払い方法の入力が終わるとSpotify Premiumの登録は完了です。


無料プランも有料プランの登録もあっという間に終わります!

まとめ:Spotifyは無料でも楽しめる


Spotifyのまとめ

今日は音楽ストリーミングサービスの1つであるSpotifyについて解説をしました。


今日の解説をまとめると下記の通りです。

Spotifyのまとめ

  • Spotifyは無料でも音楽を楽しめる
  • 有料プランも豊富
  • 有料プランも30日間無料で楽しめる

本記事で解説した通り、Spotifyは音楽ストリーミングサービスの中でも比較的にお得なサービスであることがわかります。


もし、これからSpotifyを利用しようと考えている方はまず無料プランに登録してみてはいかがでしょう?



もし無料プランで満足できなかった場合は有料プランも30日間は無料で利用できるのでおすすめですよ。


有料プランは30日間無料
  • この記事を書いた人

ゆーたろ

音楽・映画・運動が大好きな30歳です。 Webマーケティングの会社で働きながらマイペースにブログを更新しています。

-音楽ストリーミングサービス

Copyright© Yu-Taro Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.